水沢T様邸新築工事 前回の記事から3か月ほど経過しましたが、
断熱工事・気密工事・外壁工事が完了し、現在は内部仕上げ工事が進んでいます。

前の記事で紹介したピンクのハイクリンボード。
快適な住空間を創るために欠かせない素材です。

『延焼のおそれのある部分』の小屋裏や階間部には黄色の石膏ボードを使い分けて張っています。



佐藤工務店の標準仕様で、2階の床にはPP発泡製の遮音マットをフローリング下に敷き込んでいますが、T様ではご要望あってゴム製の遮音マットを敷き込んでいます。

バルコニーのFRPのカラーもご希望の色で施工し、腰壁も人工木の彩木で見栄えよく整っています。