大工日記

  • 2021.03.18

    奥州市 水沢 C様邸 ~ウッドファイバーと通気層~

    水沢 C様邸、壁断熱材ウッドファイバーの施工が始まりました。 外部と貫通していて且つ熱伝導率の高い接合金物の部分は予め弾性発砲ウレタンで覆います。 また、局所換気などのアルミダクトが断熱材で推し潰れないようスリーブダクトを設けます。 前回の…

    続きを読む

  • 2021.03.16

    金ケ崎 永栄 A様邸 ~上棟式~

    金ケ崎 A様邸。外部が耐力面材MOISS・遮熱シートで覆われたころ、上棟式を行いました。 上棟式の祭壇には様々な形を模したお餅が並びます。餅の種類は地域によって異なりますが、上の写真左から隅(すま)っこ餅・鏡餅・水、月、太陽を模る餅・1年の…

    続きを読む

  • 2021.03.15

    奥州市 水沢 C様邸 ~建て方 構造材~

    現在断熱断熱充填作業中の水沢 C様邸。 今年1月、岩手県内各地の最低気温が連日記録更新された中でも最も気温の低い日…ダイアモンドダストが舞う幻想的な景色の中で地鎮祭が執り行われました。 基礎の根切り事業から砕石、防湿シート敷き、配筋検査のの…

    続きを読む

  • 2021.03.15

    3月の喫茶HITOTOKI

    《3月のイベント》 3月15日(月)10:00~17:00        つまみ細工を楽しむ会        ※一日貸切&予約制 3月17日(水)空中スリングヨガを楽しむ会        ※一日貸切&予約制         (午前の部・10…

    続きを読む

  • 2021.02.22

    金ケ崎 永栄 A様邸 ~建て方~

    2月中旬、基礎の養生期間・脱枠を経ていよいよ木工事がスタートしました。 ・・・とその前に、先ずは基礎の脱枠後、玄関・浴室の土間を打設。 玄関土間には温水パネルヒーターの配管を施し、打設しています。この玄関の温水の配管があることで、冬の暮らし…

    続きを読む

  • 2021.02.19

    地震と耐力と耐震性

    前回の記事では、「地震」と「耐力」についてなんとなくでもイメージをつかんでいただけたでしょうか? ~前回のおさらい~簡単にまとめてみました。①地震の加速度が大きければ大きいほど建物に与える影響が大きい。②外力の影響は、柱の接合部に生じやすい…

    続きを読む

  • 2021.02.18

    地震と耐力と耐震性

    「耐震等級」とは、文字通り建物の地震に耐えうる力を等級で表したもので、耐震性能のひとつの目安となる指標になります。 完成見学会やお客様との打ち合わせの中で耐震性や壁倍率についてご質問される機会が多くあります。また、先日2月13日の福島県沖地…

    続きを読む

  • 2021.02.12

    金ケ崎町 永栄 A様邸 ~基礎工事~

    先月、基礎のコンクリート打設を終え現在養生期間中の金ケ崎A様邸。 基礎工事の過程を見ていきます。 「根切り」と言って、建物の基礎を作るため地面を掘削します。 ベタ基礎ですので、建物の外形のラインに沿って基礎のベースの掘削が進みます。根切り工…

    続きを読む

  • 2021.02.09

    2月完成見学会 ~ご来場ありがとうございました~

    先週末開催いたしました、奥州市水沢完成見学会には、2日間で26組のお客様にご来場いただきました。また、2日間連日お越しいただいたお客様も複数組いらっしゃいましたので、施主様のこだわり・SuHa(スーハ)・ZEH(ゼロエネ)など各々に家づく…

    続きを読む

pagetop