大工日記

  • 2020.07.13

    7月完成見学会 ~ご来場ありがとうございました~

    7月11日(土)・12日(日)の二日間にわたり開催されました胆沢M様邸 完成見学会、2日間雨に見舞われた天候の中でしたが、両日ともに大変大勢のお客様にご来場いただきました。足元の悪い中、ご来場いただきまして誠にありがとうございました。 湿度…

    続きを読む

  • 2020.07.10

    ~7月完成見学会のお知らせ~

    明日、明後日の完成見学会のお知らせと見どころをご紹介いたします。 2月に既存の解体に着手し、それからおおよそ5か月。施主様とともにこだわりぬいた吹き抜け空間と大工の力のこもった造作とそれぞれの想いが形となりました。 旧家屋で役割を終えた欄間…

    続きを読む

  • 2020.06.29

    奥州市 胆沢 M様邸 ~造作工事~

    外周部の断熱・気密処理、ボード張りを終え、フローリングを張っていきます。1階は無垢のレッドパインのフローリング、2階は遮音材+突板フローリングで張分けています。 玄関巾木は旧家屋の大黒柱を再利用しました。 大黒柱を加工する様子……

    続きを読む

  • 2020.06.17

    奥州市 胆沢 M様邸 ~断熱・気密・下地~

    内部では、5月末から断熱工事が進められていました。外周壁面のウッドファイバー充填後、可変調湿気密シートで気密を確保します。スイッチ・コンセントボックスには断熱工事に先行してバリアボックスという気密部材を取り付けています。 壁面の断熱・気密工…

    続きを読む

  • 2020.05.28

    奥州市 胆沢 M様邸 ~外壁工事~

    胆沢のM様邸は、 耐力面材モイス→遮熱シート→通気胴縁と外部の作業が進んでいます。 外壁工事でよく出るキーワード『通気(外部)胴縁』や『外壁下地』ですが、この下地は単に外壁を留めつける部材ではありません。 通気層内部の空気の流れを妨げないよ…

    続きを読む

  • 2020.05.12

    奥州市 胆沢 M様邸 ~建て方・屋根工事~

    先月の基礎工事から1か月、無事建て方を終え、大工工事中のM様邸。 土台敷~1階床下地まで。 M様邸の特徴となる片流れの大屋根が徐々に出来ていきます。 1枚の片流れ屋根のM様邸は大屋根の小屋裏空間を利用した2階の構成です。開放感を得られる勾配…

    続きを読む

  • 2020.04.04

    奥州市 胆沢 M様邸 ~解体・地盤改良・基礎工事~

    立春を迎えた2月の事。胆沢ではM様邸の解体工事が着手しました。 代々住まい継がれてきた大屋根の瓦が目を惹く母屋でしたが、3.11の震災の被害から老朽化が進行した為、住まいの建て替えに踏み切りました。 母屋の屋根に使われていた瓦は、施主様のご…

    続きを読む

pagetop